食肉卸業者 株式会社福永産業 » お知らせ » 2011年6月6日 自然派くらぶ様とナチュラルコープ・ヨコハマ様が施設見学にこられました

お知らせ:2011年6月6日 自然派くらぶ様とナチュラルコープ・ヨコハマ様が施設見学にこられました

先日、弊社の取引先である自然派くらぶ生活協同組合様・生活協同組合ナチュラルコープ・ヨコハマ様が
枕崎牛指定牧場:JA南さつま肥育センターへ施設の見学におみえになりました。

JA南さつま肥育センターでは、肥育環境を見ていただき、飼料について説明させていただきました。
その後、当社(本社)工場の見学をしていただきました。

配合飼料の主成分であるトウモロコシはPHF※1かつnon-GMO※2のものを使用しています。
より安全性の高い飼料となっています。

※1:ポストハーベストフリー  ※2:遺伝子組替えしていない


枕崎牛を取り扱われるようになって約9年程になるのですが、年々品質が向上しているとのお言葉をいただきました。

「牛の重量も大きくなり、肉質も良くなっていることは、格付け評価が上がっていることからも分かります。
 それは、生産農家の方々の絶えまぬ努力の賜物だと思います。」

 当社は、牛肉をただ流通させるのではなく、
 消費者様の「美味しかった」等の声を生産者へ伝え、
 より質の高い牛作りへ反映させています。

会社概要
生産者との絆:Farm to Table
取扱銘柄:枕崎牛

食肉卸の福永産業へのお問い合わせ 食肉卸の福永産業へのお問い合わせ