食肉卸業者 株式会社福永産業 » モバイル用ページ » 神居牛

神居牛

佐藤さんちの神居牛

-北海道の大自然の中で育ちました-
佐藤さんちの神居(カムイ)牛

※商標登録:登録第5307526号

 

佐藤さんからのメッセージ

私どもの牧場は北海道十勝清水町神居にあり、農業王国「十勝」の中心地帯広市より西に約30キロに位置する町です。清水の地名は、十勝川と日高山脈 の豊富な水に恵まれたアイヌ語の「ペケレベツ」”清い水の流れるところ”に由来しており、自然景観にも優れ、人も動物も作物も生き生きとした素晴らしい町 です。

その地名の通り、人が飲んでも”おいしい清らかな水”を更に高性能理水処理装置を通すことにより、酸素補給の良い塩素の少ない活きた水、つまり「活性水」を作り出し、いつでもおいしい水を供給しています。
そんなおいしい水を牛に飲ませてできた肉がおいしい牛肉になると考えています。

また、日本人が食べておいしい穀物を牛に食べさせてできた肉がおいしい牛肉になると考えています。
そんな考えのもと、試行錯誤の結果、あえて黒毛和牛用の飼料である「名人」を給与しています。味のよい肉質になるよう、米ぬか、とうもろこし等の日本人が好む穀物由来の原料を多く使用している飼料です。

さらに、ストレスをかけないようにゆったりとした牛舎スペースを確保し、こまめに敷料を交換するなど、飼養管理の徹底に努めています。人間と一緒で、牛たちもふかふかの寝床を好むのです。

このような、おいしい水、おいしい飼料、牛たちが喜ぶ環境で育った牛肉、食べてみたいと思いませんか?きっとご満足いただけると信じています。

食肉卸の福永産業へのお問い合わせ 食肉卸の福永産業へのお問い合わせ