食肉卸業者 株式会社福永産業 » お知らせ » 2011年7月1日 真空包装機とシュリンカーを新しくしました!

お知らせ:2011年7月1日 真空包装機とシュリンカーを新しくしました!

国産ビーフ処理室の衛生環境をさらに向上させるため、真空包装機とシュリンカーをオールステンレスのものに交換いたしました!!

これにより、当社の国産ビーフ処理ラインはオールステンレス化を実現し、機械の足元までステンレスになりました!

見えにくいところの衛生環境にもこだわってます。

【新真空包装機】
新真空包装機

特徴

●パック内の残存空気を効率よく引けるシステムが追加されているので、従来型以上の高真空を実現しました。

●ワンタッチ操作が可能になったことにより、素早い真空包装が可能になりましたので、製品の鮮度をより高めることができます。

●真空ボックスの深さが拡大してますので、大きな製品でも確実な高真空を実現しました。


【新タンクシュリンカー】
タンクシュリンカー

特徴

●水槽タイプなので製品全体が均等にお湯につかるため、シュリンクのムラが生じません。

●水槽タイプなので、シャワー式と比較して加熱温度を低く保つことが出来るため、
製品を鮮度をより高めることができます。

●従来品に比べ、使用電力約1/3の省エネを実現しております。

今後も引き続き、安心安全を実現してまいります。引き続き御愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。

食肉卸の福永産業へのお問い合わせ 食肉卸の福永産業へのお問い合わせ